マンチェスターシティ ブログ

マンチェスターシティが好き。プレミアリーグを中心に気になったことなどを書いていきます。

プレミアリーグ 監督解任 ランキング

プレミアリーグで解任されそうな順で

ランキングをまとめてみました。

指摘あればコメントくれると嬉しいです。

 

 

 

f:id:kato63147:20191127181522j:plain

1位 

ウナイ・エメリ

クラブ アーセナル

今シーズン、8位に低迷して首脳陣

選手からも不満の声が高まっており

解任ワースト一位だ。

 

 

 

 

f:id:kato63147:20191127194432j:plain

2位

ラルフ・ハーゼンヒュットル

クラブ サウサンプトン

19位で降格圏に位置しており解任間近か

 

 

 

f:id:kato63147:20191127182146j:plain

3位

マルコ・シウヴァ

クラブ エヴァートン

開幕前はBIG6の牙城を崩せるかと

言われていたが16位と低迷。

新戦力が活躍できておらず

ゲイェの移籍が痛かったか

 

 

 

f:id:kato63147:20191127182252j:plain

4位

マヌエル・ペジェグリーニ

クラブ ウエストハム

フォルナルスとアレを高額で獲得したが

17位と低迷。ファビアンスキの離脱も

あり失点が多い。

 

 

 

f:id:kato63147:20191127182531j:plain

5位

キケ・フローレス

クラブ ワトフォード

今季6節から新しく就任したが

8試合でわずか1勝。

早くも解任が噂されている。

 

 

 

f:id:kato63147:20191127194724j:plain

6位

スールシャール

クラブ マンチェスター・U

夏にルカク、サンチェスが退団したが

FWは補強せず得点に苦しんでいる。

若手を積極的に使っているのは

ポジティブな要素だ。

 

 

 

f:id:kato63147:20191127195600j:plain

7

ダニエル・ファルケ

クラブ ノリッジ

18位と降格圏。

失点が多く改善が必要。

 

 

 

f:id:kato63147:20191127195832j:plain

8位

スティーブ・ブルース

クラブ ニューカッスル

開幕前は解任候補上位だったが

少し持ち直したか。

 

 

 

f:id:kato63147:20191127200022j:plain

9

ディーン・スミス

クラブ アストン・ヴィラ

現在15位、昇格組としては

まずまずといったスタートか。

 

 

 

f:id:kato63147:20191127200212j:plain

10

ロイ・ホジソン

クラブ クリスタル・パレス

72歳の老将。

前半は好調。直近5試合は上位陣

との試合だったので勝ち点を落として

しまった。

 

 

 

f:id:kato63147:20191127200537j:plain

11

グレアム・ポッター

クラブ ブライトン

スウェーデン4部のクラブを7年で

1部まで引き上げた経歴を持つ。

 

 

 

f:id:kato63147:20191127201600j:plain

12

クリス・ワイルダー

クラブ シェフィールド

昇格組ながら現在6位と躍進

している。

 

 

 

f:id:kato63147:20191127201706j:plain

13位

エディー・ハウ

クラブ ボーンマス

ボーンマスで8年目を迎えプレミアリーグ

ではバーンリーのダイチ監督と

並び最長監督となっている。

 

 

 

f:id:kato63147:20191127201830j:plain

14位

ヌーノ・エスピーリト・サント

クラブ ウォルヴァーハンプトン

開幕から6試合勝ちがなかったが

現在5位と調子を上げている。

解任はしばらくないだろう。

 

 

 

f:id:kato63147:20191127202322j:plain

15位

フランク・ランパード

クラブ チェルシー

若手を積極的に使い現在4位となっている。

昨年は知将サッリがまさかの1年で解任と

なったがランパードはどうか。

 

 

 

f:id:kato63147:20191127203026j:plain

16位

ショーン・ダイチ

クラブ バーンリー

バーンリーを率いて8年目。

中堅クラブらしいカウンター・ロングボール

サッカーを行っている。

 

 

 

f:id:kato63147:20191127204032j:plain

17位

ロジャース

クラブ レスター

マグワイアをユナイテッドに

引き抜かれたが

2位とCL出場圏に位置している。

 

 

 

f:id:kato63147:20191127204729p:plain

18位

ジョゼ・モウリーニョ

クラブ トッテナム・ホットスパー

ポチェッテーノ監督が解任され新しく就任。

恐らく2年間は結果を残すだろう。

 

 

 

f:id:kato63147:20191127204913j:plain

19位

ジョセップ・グアルディオラ

クラブ マンチェスター・C

2021年まで契約があり、この男なら解任は

ないだろう。

 

 

 

f:id:kato63147:20191127205030j:plain

20位

ユルゲン・クロップ

クラブ リヴァプール

プレミアリーグを早くも独走状態。

5年目を迎え今が最も良い時期だろう。